スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救命病棟24時(1月25日)

2005-01-27

これってずっと地震をテーマに展開していくんですね。
と今更思ったりしました。今回はやっと楓と進藤先生が
会えましたね。あのタイミングで進藤先生が来るなんて・・
かなりヒーローチックでしたよね?
ちょっと盛り上げすぎ!と思いつつシリーズ1から見ている私は
あぁ、やっぱり進藤先生だ!と思ってしまいました。

今回感じたことは、誰だってだいたい家族や大事な人がいて
仕事もしてるけど大事なものを見失っちゃいけないなぁと
ということでした。

大事な人が必要としている時にそばにいられなかったら
自分もずっと後悔しますよね。それは嫌だな。
そういう気持ちはいつも忘れず大事にしていける人でいたいなと
思いました。
20050106155628.gif

スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

見てますよん♪

あちきも 毎週見てますが
やっぱり 進藤先生 かっこいい!
江口君好きのあちきは 毎週ご機嫌なんだけど
o(*^▽^*)oあはっ♪

そう喜びながらも
結構テレビなんで どうしても 美化されちゃう場面があるけど
実際震災になると 結構自分のことだけで
精一杯で 協力心が 起こらない場合も
あるんだよな…。
例えば あちきは 神戸・淡路大震災の時大阪でいたんだけど…。
大阪の浮浪者が 神戸まで歩き 一時 何のための炊き出しなんだかってって
ボランティアに 借り出された後輩が 泣いて電話してきたり…。
残されたメンバーだけで 人手不足の中の
安否を気遣いながらの仕事をする あちきたちも 負担大だったのも確か…。
だから決して TVで あーやってドラマが幾つも生まれるのは いいことだと思うけど しっかり怖さも 伝えて欲しいなって
思いながら見ています^^

ご訪問ありがとう!

こんにちわ!実際震災を体験されたんですね。
そうするとドラマも違った風に見えるでしょうね。
私は逆に想像がつかないから余計に恐怖感が
沸いてきます。こうなったら自分はどのくらい
対応できるのだろうか?とか思うとわからなくなっちゃいます。
何より、災害にあわないのが一番ですがね。
今日もドラマ見ますよ!!
おすすめサイト
懸賞サイトChance It!

フルーツショッピング
ブログ内検索
アフィリエイトサイト
Click Here!
アフィリエイト の JANet
アフィリエイト の JANet
商品無料仕入戦隊『電脳卸』
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。